訪問看護ステーション ふじの風

医療法人 健心会 さめじま病院

訪問看護ステーション ふじの風

管理者七田 真由美

訪問看護ステーション「ふじの風」は、病気や障害があっても住み慣れた家で安心して生活を続けることができる方法をご本人やご家族といっしょに考えていきます。
かかりつけの医師の指示に基づいて、訪問看護師がご自宅に伺い看護ケアを提供することで、ご本人やご家族の方に寄り添い安心して生活が送れるよう、自分らしくご家庭や地域での生活が送れるよう支援を行うことをスタッフ一同想いをひとつにして取り組んでいます。
何かお困りのことがあればお気軽にお問い合わせください。

訪問看護とは

病院を退院された後、あるいは外来通院をされている方が安心して治療を継続しながら快適な生活を送ることが出来るよう「看護師」「精神保健福祉士」などの専門職がご自宅に伺って日常生活への支援などを行う制度です。

ご利用者ご本人やご家族の抱える生活や療養を困難にさせてしまっていることや日常生活の中で起こる様々な問題などを共に考え、通院治療を続けて行くことが出来るよう必要な支援を行っています。

ご利用の対象となる方

  • 病気に対する不安を持っている人
  • 治療を続けることが途絶えがちになっている人
  • その他の医療保健証(老人医療、自立支援医療にかかるもの等)
  • 病気とつきあいながら地域での生活を継続しようとしている人
  • 日常生活への様々な不安を抱える人とその家族

お問い合わせについて

自宅に病院スタッフが来るということに対して、抵抗を感じる方もいると思いますが「訪問看護」の利用によって安心した生活を維持できる利用者の方がたくさんいます。

料金等の詳しい内容については外来スタッフにお問い合わせください。

鮫島病院 総合窓口
Tel.0952-64-2231
受付時間…平日/9:00〜17:00
※緊急はこの限りではありません。

看護サービスについて

健康チェック

血圧、体温、脈拍測定など定期的な健康チェックを行います。

精神、心理的な相談

不安な精神、心理的状態のケア、社会生活への復帰援助、服薬のケアのお手伝いをします。

社会参加の促進

家の中ばかりで心身はリフレッシュできません。
買い物、散歩など私達と一緒にしましょう。

様々な相談

患者さん、ご家族の悩み相談受けます。